こんにちわ、ゲストさん

ログイン
ユーザー登録のご案内

執筆者の紹介

もっと見る

執筆者のご紹介

小島 庄司

小島 庄司

経営支援家、Dao and Crew 船長、小島(天津)企業管理咨詢有限公司総経理、中小企業診断士、名古屋商工会議所登録ビジネスドクター・海外展開アドバイザー、刈谷ものづくり大学専門家

1973年愛知県生まれ。神戸大学法学部卒業。
コクヨ、UFJ総研(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)を経て2004年に中国へ渡り、日系企業の『野戦病院』として労務・組織・人事・法務問題を解決する。
前身である日中合弁会社の事業終了を機に、自身が事業継承し小島 (天津) 企業管理咨詢有限公司(Dao and Crew)を設立。海外現地法人の経営課題で常に上位を占める「人と組織の課題解決」を中心に、これまで250社を超える経営者を支援。労務や人事の経験のない経営者が、多言語・多文化の混在する組織をまとめ活性化させるための伴走を行っている。
2017年に日本法人を設立。2018年現在、天津、上海、神戸、東京の四拠点。

小島の「半私信」ニュースレターを無料配信しています。ご登録はこちら
WeChat ID:Dao and Crew

<講演実績>
●ジェトロ北京進出企業支援セミナー(北京・天津二会場)「厳しい経営環境下でも継続的に利益をあげる組織づくりと人材活用」
●東京商工会議所 貿易部会主催セミナー「中国ビジネス 成功の秘訣とトラブル回避策~実例から学ぶ、日本企業が陥る落とし穴と解決法~」
●愛知大学国際ビジネスセンター主催ビジネスセミナー「奮闘する日本企業 失敗事例から学ぶ中国ビジネス」他
●三菱東京UFJ銀行講演会「外国人の社保加入および目下の労務課題」
●刈谷商工会議所刈谷モノづくり大学講習会「実例に学ぶ中小企業の国際化 日本企業が陥る、失敗・罠等、シビアな実例解説」
●自社開催「辛口中国セミナー 時代変化に淘汰されない現地経営の基礎徹底」「組織の新陳代謝 活性化さもなくば健全な撤退へ」他
その他、天津トヨタグループの経営者懇談会、天津市西青経済技術開発区の日本セミナーなど多数。

<著作・連載>
●『JIN』天津市の邦人向け生活情報誌。ビジネスコラムを長期連載中(2004年〜)
●『TSR情報 中部版』東京商工リサーチ発行の週刊情報誌。ビジネスコラム「百戦負けなしの中国ビジネス」(連載中)
●『BizChina Whenever』中国主要都市の邦人向けビジネス誌。ビジネスコラム「現地法人で 稼ぐも潰すも組織次第」(連載中)
●小西豊、森口賢一(編著)『海外進出ノウハウ 実例に学ぶ中小企業の国際化』つげ書房新社(分担執筆、P.52〜55)
ほか多数

ホームページhttp://www.daocrew.com

ビジネスレポート

執筆者からのお知らせ

お知らせ

小島の「半私信」ニュースレターを無料配信しています。ご登録はこちら

■■DAC中国超実用講座 名古屋にて開催のお知らせ■■

中国超実用講座 新任駐在員のための基礎編……入口でコケないために

私、実は研修嫌いで通っていまして、自社で講座や研修を主催することも滅多にありません。講座や研修の費用対効果に疑問を持っているからです。しかし、その私が、この超実用講座は「ぜひすべての対象者に参加してほしい」とお伝えしたいです。聞いて知っておくだけで役に立つ局面がきっとある、と確信しています。
今回は新任駐在員さん向けの基礎編を名古屋で開催します。「いきなり入口でコケない」ために知っておいてほしいことを共有します。これまで参加いただいた皆さんから、「もっと早く参加したかった」、「貴重な一年目を無駄にしてしまった」、「こういう研修は経験したことがない」、「本社の赴任前研修より有用だ」といった声をいただいています。
全編、実例をもとに、知っているだけで避けられる地雷やワナ、やってしまいがちな失敗、そして目から鱗の「あーなるほど、だから中国社員はこうなのね…」を解説。明日から即実践していただけること請け合いです(とくに社内飲み会の対処方法など今晩から気をつけてください)。
立場を問わず、中国初赴任の方、赴任予定の方はご参加くださいね。

日時:2019年2月19日(火) 14:00~16:30
場所:名古屋 TKP名古屋ルーセントタワー E会議室(名古屋駅徒歩5分)
費用:一般: 1,080元/18,000円  pass会員: 540元/9,000円
定員:7人
対象:中国新任駐在員・駐在予定者・駐在員支援側の皆さん

▼詳細・お申込みはこちら
www.daocrew.com/pws190219/

最終更新日:2019年1月18日

ページトップへ