こんにちわ、ゲストさん

ログイン
ユーザー登録のご案内

執筆者の紹介

もっと見る
書籍

水野真澄著「中国・増値税の制度と実務」

水野真澄著「中国・増値税の制度と実務」

現在進行形で改革が進む中国の増値税制度。
従来の『財貨の増値税』に加え、営改増試行措置の一環として営業税から増値税課税に切り替えられた『役務の増値税』について、その基礎と応用を実務の視点でわかりやすく解説します。

なぜ小規模納税人からの調達が敬遠されるのか・・非居住者が中国企業に増値税課税役務を提供した場合の税コストはいくらになるのか・・
返品や値引きが発生した場合の発票修正方法は・・
輸出における免税とゼロ税率の違いは・・
国際輸送を行う貨運代理会社の増値税免税適用手続きは・・
流通税改革が進められる背景には何があるのか・・・etc.
増値税制度に関するより深い理解と情報のアップデートに本書籍をご活用ください。

なお、本作の附属資料として・重要法令の日中対訳・中国税務の実務書類各種フォーマット(日中対訳)・増値税システム画面参考画像集を収録しております。

———————-
<購入方法>
お支払い方法が銀行振込の場合、また、会員様のお申込みは下記フォームよりご注文下さい。
クレジットカード、PayPalによる決済は「今すぐ購入」ボタンからお手続きいただけます。クレジットカード決済は日本国内のみの発送に限ります。※エヌ・エヌ・エーのページを見てご注文される方は、paypal備考欄に「NNA経由」とご記載下さい。
【※】領収書の発行についてはこちら

中国・増値税制度と実務




お名前
ふりがな
会社名
メールアドレス
件 名
お問合せ内容
支払方法
何を見て知りましたか?

執筆者
Mizuno Consultancy Holdings 代表取締役社長 水野 真澄
商品情報
言語: 日本語単行本(ソフトカバー): A5版/256ページ
著者:水野真澄
制作:株式会社チェイス・チャイナ
出版社: キョーハンブックス (2015/6/28)
ISBN:9784876418787
初版発行日:2015/7/4
定価:3,800円+税
会員価格(MCH,チェイス会員様):3,500円+税

※会員様のお申込みは上記フォームよりご注文ください。ご希望の決済通貨(円・香港ドル・人民元)及び決済方法(銀行振り込みorクレジットカード決済)をお知らせいただくとスムーズです。

DVD講座「中国の増値税制度と実務」と本書籍をセットにした、セット販売を開始いたします。
通常、DVD本体価格18,000円+書籍本体価格3,800円=21,800円のところ、2商品を同時にご注文頂くと19,800円にてご購入いただけます。
※会員価格:2商品を同時にご注文頂くと12,300円にてご購入いただけます。(すべて消費税8%が加算されます)
上記フォームまたは「今すぐ購入」ボタンより、ご注文をお願いします。クレジットカード決済は日本国内のみの発送に限ります。
内 容
<<目次>>
第1部 基礎編
財貨の増値税
1.流通税の種類
2.増値税と営業税の課税方法の違い
3.増値税の一般納税人と小規模納税人の違い
4.一般納税人資格の取得条件
5.発票の種類
6.増値税の納税時期
7.増値税輸出還付
8.増値税輸出還付資料
9.輸出還付が制限される場合
10.分割輸出の還付申請
11.赤字発票
12.固定資産購入に関する増値税
13.増値税に対する付加税(城市建設税、教育費付加、河道管理費)
役務の増値税
1.流通税改革(営改増試行措置)
2.流通税改革実施の理由
3.役務増値税の一般納税人と小規模納税人
4.役務増値税の輸出免税・ゼロ税率
5.役務増値税対象役務提供時の源泉徴収

第2部 応用編
財貨の増値税
1.加工貿易(来料加工・進料加工)と増値税
2.加工貿易貨物の転廠と増値税
3.加工貿易企業の設備保税輸入と一般貿易輸入の税コスト
4.保税区域と増値税(外国貨物の保税開発区到着)
5.保税区域と増値税輸出還付(中国国内貨物の保税開発区搬入)
6.保税区企業の加工貿易委託と増値税輸出還付の関係
7.輸入貨物の交換・返品・修理
8.中古設備の輸出
9.増値税輸出還付証憑変更の経緯
10.輸出ユーザンスと増値税還付
11.輸出外貨回収と増値税輸出還付
12.国内加工委託
13.新設企業の増値税輸出還付制限
14.発生基準と発票基準
役務の増値税
1.物流業に対する影響(差額課税方式廃止)
2.物流関連増値税の免税手続
3.業務委託料等の免税措置適用の注意点
4.リース取引に対する課税(国内・クロスボーダー)
5.ファイナンスリースに関する輸出還付

商品のお問い合わせはこちら

お問い合わせアイコン お問い合わせ
ページトップへ