こんにちわ、ゲストさん

ログイン
ユーザー登録のご案内

執筆者の紹介

もっと見る

コラム

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(10) 白タクと兄貴(哥)

    中国では仲の良い白タクの運転手が出来ると非常に便利です。筆者も中国現地で生活していたときには、仲の良い白タク運転手(当然中国語しか話せない)がおり、彼に北京郊外の観光に連れて行ってもらったり、時には、空港に迎えに来てもらったりしていました。今回は、白タク運転手との交流に関する現場体験記です。

    奥北 秀嗣

    2011年6月14日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(9) 月光族

    中国における月光族(yue guang zu)のことをご存知でしょうか?『80後、90後の月光族』と彼らとは対照的な『家族を背負う若者』に関する現場体験記です。

    奥北 秀嗣

    2011年6月10日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(8) トイレ、トイレットペーパーと鍵

    筆者が中国で生活する前に出張ベースで中国を訪れていたときから、中国現地で生活を始めた後に至るまで、生活の場面、旅行の場面等、様々な場面で多くのトイレ事情を知ることになりました。今回は、筆者が中国現地で体験した中国のトイレに関するエピソードのうち、日本ではあまり紹介されていないと思われる部分を中心とする一考察です。

    奥北 秀嗣

    2011年6月6日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(7) トイレ屋商売とたくましさ

    筆者が中国で生活し、旅行などに行って気付いたのは、中国にはトイレ屋という職業がある、ということです。今回は、中国で出会ったトイレ屋の人たちとそのたくましさについての現場体験記です。

    奥北 秀嗣

    2011年6月1日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(6) 携帯電話と自己責任

    筆者が中国で生活し始めて1年ほどしたある日、突然、筆者が使っていた携帯電話がつながらなくなりました。その日は出張者が筆者の住んでいた北京にやって来る日であり、到着次第、筆者の携帯に連絡が入ることになっていたので大変です。今回は、そのときに慌てて、中国人の友人と一緒に有名電器店に携帯電話を買いに行ったときの体験記です。

    奥北 秀嗣

    2011年5月23日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(5) 中国のタクシーとお世辞

    中国に進出する日系企業の日本人にとって、中国でのタクシー乗車は中国を実体験できる空間となります。それはどういう意味でしょうか?「以心伝心」に関する中国人と日本人の違い、お世辞を言わない中国人と言う日本人についての現場体験記です。

    奥北 秀嗣

    2011年5月16日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(4) 労働局の面子

    中国で労働裁判をするに際し、日系企業が地元労働局から徹底抗戦を要求されることがあります。今回は、労働裁判傍聴記の続編です。

    奥北 秀嗣

    2011年5月12日

  • 中国ビジネスレポート コラム 無料

    【コラム】中国現場体験記(3) 差不多

    中国人が好む言葉に「差不多(cha bu duo)」というものがあります。今回は、中国人(漢族)の真髄を示す「差不多」に関するエピソードです。

    奥北 秀嗣

    2011年5月9日

  • 中国ビジネスレポート コラム 有料

    「民工荒」の再現?

    「民工荒」の影響を一番受けやすいのは、実力の弱い中小企業にほかならない。安い労働力に依存しているこれらの企業は、金融危機の衝撃と構造調整の圧力を受け、どう生きていくかの課題を抱えている。これらの企業にとって、「民工荒」の再現はまさに「悪夢」のようなものである。この意味で「民工荒」の再現は、競争力の弱い労働集約的な企業を淘汰させる契機になるかも知れない。【全3ページ】

    馬 成三

    2009年9月27日

  • 中国ビジネスレポート コラム 有料

    中国ビジネス歳時記 第七回「十月の行事」

    今を去る60年前の1949年10月1日、北京の天安門前広場で中華人民共和国の建国成立記念大典が開催されました。「建国の父」として天安門に大きな肖像画が掲げられている故毛沢東主席が天安門上に立ち、新中国の成立を宣言した日です。この日から毎年10月1日が中華人民共和国の建国記念日、すなわち国慶節となりました。【全5ページ】

    筧 武雄

    2009年9月21日

ページトップへ