こんにちわ、ゲストさん

ログイン
ユーザー登録のご案内

執筆者の紹介

もっと見る

2017年12月12日(火)

横浜

中国環境セミナー「中国内製造業拠点向け環境規制の最新動向と環境実務の注意点」

中国の環境規制で罰金や生産停止の工場が急増しており、経営に大きな影響が出るようになってきました。2020年までにも企業環境管理制度が大きく変わります。これらへの対応が急務になっています。
本セミナーでは、中国環境問題のスペシャリスト、日中環境協力支援センター代表の大野木氏を講師にお迎えし、最新の中国環境規制の動向とその対応について、付加価値の高い情報を提供いたします。

お申込みは、下の『詳細はこちら』をクリックし、案内状をご参照ください。

開催日時
2017年12月12日 (火)
13:30~16:30 ※13:20開場
会場
横浜情報文化センター7階 大会議室 横浜市中区日本大通11番地
アクセスはこちら
(JR・関内駅から徒歩10分、みなとみらい線・日本大通り駅から徒歩0分)
受講料
一般のお客様 10,000円(税込)/1名
チェイス・チャイナ年間購読者様、MCH会員様、その他優待者様 8,000円(税込)/1名
資料のみ 8,000円(税込)
講師

日中環境協力支援センター有限会社 取締役 北京大野木環境コンサルティング有限公司 社長 大野木昇司

プログラム
第一章 中国製造拠点向け環境規制の全体像
1-1.概観
・ 新たなチャイナリスク
・ 中国環境法令の枠組み
・ 環境罰則と発覚のルート
・ 中国の標準制度
・ 中国内企業環境管理業務の全体像

1-2.制度別環境規制の全体像
・ 環境アセス及び環境検収・三同時制度
・ 環境保護税
・ 新排出許可証制度
・ 発生源モニタリング
・ 環境情報公開
・ その他

1-3.分野別環境規制の全体像
・ 大気汚染対策及びVOC対策
・ 産廃/危険廃棄物対策
・ 土壌汚染対策
・ GHG規制対策
・ サプライチェーン管理

第二章 環境管理実務の注意点
・ 企業環境管理注意点 概観
・ 早めの情報収集/対応が必要
・ 全方位的な環境政策・法令モニタリング
・ 環境規制・化学物質規制の策定を事前に知る方法
・ 環境規制の取得方法及び注意点
・ 生産拠点に対する検査確認
・ ローカルスタッフへの対応
・ ロビー活動
・ その他注意点
主催
株式会社チェイス・チャイナ
お問合せ
株式会社チェイス・チャイナ セミナー事務局
Tel(FAX共通): 045-315-4946 
E-mail:info@chasechina.jp(担当:横幕、杉山)

セミナーのお問い合わせはこちら

お問い合わせアイコン お問い合わせ
ページトップへ