こんにちわ、ゲストさん

ログイン
ユーザー登録のご案内

執筆者の紹介

もっと見る

2021年8月31日(火)

Zoom(オンデマンド配信)

【10/31までオンデマンド配信中!】中国超実用講座「中国現地法人 組織老化の錆の落とし方」

Amazon海外進出カテゴリの上位ランク常連である、日経BP「中国駐在ハック」の著者・小島庄司氏を講師にお迎えし、中国現地法人総経理のための中国超実用講座を開催いたします(全2回)。
現地法人の立ち上げから10年を越えると、どのような組織も老化の錆が健全な経営に悪影響を与えるようになりますが、通常、組織老化への対応は早期対処ができず、後手に回ることになってしまいがちです。
「幹部が部下の反発や不満を恐れて、人事や経営者に労務問題を丸投げ」、「古参管理者が改革や新たな挑戦に消極的」、「古参幹部の下が育たない」、「横の連携がなく、自由闊達な雰囲気がない」、このような典型的な症状にひとつでも心当たりがあり、現地法人という組織の運営に日々頭を悩まされている総経理、本社担当者の皆さまは、ぜひ本講座をご受講いただき、『組織老化の錆の落とし方』を共有いただければ幸いです。

※弊社ホームページにて、小島氏の連載を無料公開しております。興味のある方は、ぜひこちらから予習いただき、講座へお申込みをお願いいたします。
https://chasechina.jp/author/writer36

※本動画は2021年4月に全2回でライブ配信したセミナーのオンデマンド配信となります。ライブ配信時の特典(質問回答など)はございませんのでご了承ください。

<第1回のお申込みはこちら>

https://zoom.us/rec/share/Lj3AcKB5pzWsIu4mUft_iilZGejnNf-Vf92K6H4_OrMLfBzCal4JUFGUSQor8FKQ.AP8-B9Q1Plsj1Vgl

<第2回のお申込みはこちら>

https://zoom.us/rec/share/x4m1EMPZzuAtusfyRmiNiuMcY7xACWUOxtQjqYDrnxobO1A1yWj-mnji_GlzwIxx.YhYUvffMnFRElb0W

開催日時
2021年8月31日 (火)
~2021年10月末まで視聴可能
会場
Zoom(オンデマンド配信)
受講料
各回受講料

【日本円】
一般:10,000円+税
優待A(チェイス年間購読者様、講師クライアント様、MCH会員様):8,000円+税
優待B(その他):9,000円+税

【中国人民元】
一般:600元+税
優待A(同上):480元+税
優待B(その他):540元+税

【香港ドル】
一般:HKD713
優待A(同上):HKD570
優待B(その他):HKD640
講師

 小島(天津)企業管理咨詢有限公司総経理 小島 庄司

プログラム
<第1回>
■ はじめに
・米中紛争・コロナ禍を経て再認識する中国の存在感
・10年・5年前の感覚で経営していると落伍する時代
・日本企業が海外の組織経営で直面する「共通四課題」
■ 第1章 組織は15年を過ぎると錆びる
・企業にも事業にも段階の変移(ライフサイクル)がある
・事業段階により異なる組織経営上の課題
・設立・立ち上げ期の特徴と課題
・成長・拡大期の特徴と課題
・成熟・成長終了期の特徴と課題
・衰退・終焉期の特徴と課題
・規模の拡大が止まると問題が噴出しはじめる
■ 第2章 設立から10年を超えると起きる問題たち
・よくある症状
・末期の事態
・錆の進行具合によって対応方法は変わる
・進行具合の四ステージ
■ 第3章 第4ステージ
・第4ステージ…全面的に腐食が進行している
・症状と対応方法
・手遅れの場合は根本的な対処も

<第2回>
■ 第4章 第3ステージ
・第3ステージ…一部腐食が進行している
・症状と対応方法
・相談を受けることが多いのはこのタイミング
・組織変革の三ステップ「正」で再生を図る
■ 第5章 第2ステージ
・第2ステージ…錆びているが落とせば大丈夫
・このタイミングで危機感を持てるかが経営者の差
・組織改革の三ステップ「正」→「昇」
■ 第6章 第1ステージ
・第1ステージ…まだほとんど錆がない
・このタイミングから予防措置を取れると超優秀
・ステージ4~2から再生できたら二回り目はここで対策を
■ 終章 共通四課題を克服する
・どう次にバトンを渡すかは日本企業の大きな課題
・組織改革の三ステップ「正」→「昇」→「承」
・アジア時代を生き抜く「現法の登竜門化」
主催
株式会社チェイス・ネクスト
お問合せ
株式会社チェイス・ネクスト セミナー事務局
Tel(FAX共通): 045-315-4946 
E-mail:info@chasechina.jp(担当:横幕、杉山)

セミナーのお問い合わせはこちら

お問い合わせアイコン お問い合わせ
ページトップへ